福岡市立霊園

平尾霊園合葬式墓所について

トップ お知らせ 平尾霊園合葬式墓所について

2020.03.31

平尾霊園

平尾合葬式墓所

平尾霊園合葬式墓所について

福岡市では、近年の少子高齢化や死生観の変化などにより、新たな形態の墓地を求めるニーズが高まっていることを受け、平尾霊園に承継を必要としない「合葬式墓所」を整備します。
合葬式墓所は、令和2年4月に着工、令和2年秋頃に利用者を募集し、令和3年3月から焼骨の受入れを開始する予定です。

合葬墓イメージ図

■申込区分

申込区分 使用料 令和2年度募集数 埋蔵の方法
直接合葬 64,000円 300体 骨壺から焼骨を取り出し、直接、合同埋蔵室に埋蔵(合葬)します。
10年間
個別埋蔵後合葬
112,000円 75体 一定期間、骨壺のまま個別埋蔵室に埋蔵し、その後、骨壺から焼骨を取り出し、合同埋蔵室に埋蔵します。
20年間
個別埋蔵後合葬
160,000円 150体
30年間
個別埋蔵後合葬
208,000円 75体


■申込資格
・福岡市民又は福岡市に本籍がある方

■埋蔵対象者
・申込者又は申込者の親族(焼骨又は生前申込み)(2名まで)
※申込者の親族には,事実婚,福岡市パートナーシップ宣誓者を含みます。

■スケジュール(予定)
①利用者募集開始
 令和2年秋頃
 ※募集の際は,市政だよりでお知らせします。
②焼骨の受入れ開始
 令和3年3月予定


俯瞰パース--ロゴあり 参拝所--ロゴあり

お知らせ一覧へ戻る

トップページへ戻る

ページの先頭へ戻る